パニック障害(症)という疾患に詳しく、当会と常に情報交換をとれる体制をとっている 「病院 ・ クリニック」 を紹介します。
   
広島県 広島市 「つじ心療内科」 → こちら
東京都 葛飾区 「平木クリニック」 → こちら
東京都 港  区 「赤坂クリニック」 → こちら
東京都 豊島区 「イデアデンタルクリニック」 → こちら




川崎市  「アクア波動院」  → こちら






NPO法人 「全国パニック障害の会」 は、パニック障害(症)の患者同士が、お互いに情報交換をして、 「パニック障害(症)」 の完治を目指している、全国組織の 「患者の会」 です。


● グループ分け
当会に入会されますと、まず 「A」 ~ 「Z」 のグループの何れかに所属して頂きます。 グループ間ではお互いの 「メールアドレス」 「症状」 「性別」 「年齢」 「居住地」 「会員番号」 のみを紹介し、個人情報は一切判らない様にしてあります。  入会後グループ分け完了の連絡がきましたら、最初に 「JPDC」 と書き込んで、「今度入会した○○ (本名でもハンドルネームでも結構です。) です。よろしかったらメールや携帯電話で情報交換をお願いしたいと思います。」 とメールを出し、「OK」 が出ましたら、携帯電話の番号を教えあって、情報交換をして、良い仲間を見つけてください。また、グループの変更は自由にできますので、本部事務局にグループ変更希望のメールをしてください。

―― お 願 い ――
 なお、会員さんにメールする際、件名もしくは文章の最初に 「JPDC」 と書き、当会の会員であると分かるようにしておいてください。
最近迷惑メールがとても多く、メールを確認せず削除してしまうこともあり、会員にさんに送ったメールも削除されていることがあるようです。
そのため、必ず件名もしくはメールの頭には
「JPDC」 と書き込んで下さい。

パニック障害(症)の完治には、同じ 「パニック障害(症)」 で悩んでいる仲間や、「パニック障害(症)」を克服した元患者さんのアドバイスや情報交換が、完治の早道だということが、当会の十数年の活動で裏付けられました。 ただ 「パニック障害(症)」 の患者さん同志でも症状に違いがありますので、入会後はまず自分と同じ症状の会員さんを見つけて情報交換や交流をされることをお勧めします。
なお、グループ登録時に書いてある症状は、各会員さんが入会された時の症状です。
会員さん同士がお互いの入会時の症状を知る事によって、自分が最初に治したい症状と同じ経験をしている会員さんと連絡を取り合えば、お互いに理解しあえる事が多いでしょう。

また 「入会時に電車や車に乗れなかったけれどその後乗れる様になった会員さん」 もおられますので、そういった先輩方のいろいろなアドバイスや経験談を取り入れる事は、完治の早道となるでしょう。


● 「井戸端会議」
会員になると、「井戸端会議」 と 「カウンセラー」 の利用ができます。
「井戸端会議」 では所属グループ以外の会員さんとオープンに意見交換ができます。
パニック障害(症)患者の生の意見が聞ける、大変有意義なコーナーです。


●パニックカード
入会された皆さんには、「パニックカード」 をお渡しします。 このカードには、パニック障害(症)の患者である事と周囲の方にお願いしたい事が記されていますので、発作が起きて困った場合など第三者に提示すると、周囲の方がパニック発作へ対処を早く適切に取れるようになっています。
なお、プライバシー保護の為、氏名、住所などは記されておりません。(会員番号のみ記してあります。)


●完治、もしくは完治に近い会員によるカウンセリング
病状が完全治癒、またはそれに近い会員の皆様がカウンセラーになって、「パニック障害(症)」 で悩んでいる会員の方の 「カウンセリング」 を行っています。予期不安 ・ 広場恐怖などパニック障害(症)経験者でなければわからない恐怖や苦しみは、やはりこの病気にかかった人でなければ分かってもらえないと考えている方にお進めします。(有料)





入会できる方 ・・・・・ 現在、「パニック障害(症)」の患者さんで、医師の治療を受けている方。

入会時にお聞きする事 ・・・・・ 現在の症状と、現在服用している薬の名前と力価、1日に服用している量(朝、昼、晩)をお聞きします。

メールアドレスの登録
(携帯電話は不可)
・・・・・ ご自分のパソコンか、タブレット、スマホでのメールアドレスを登録して下さい。 (フリーメールでも可)
掲示板の書き込みやその他の会の活動をなさる際は、必ず登録したアドレスを使用して下さい。
 
入会金 ・・・・・ 当会指定の金融機関に 「入会金5千円」 をお振込み下さい。
入会金以外の会費及び年会費は必要ありません。

入会の申し込み ・・・・・ 「入会ボタン」 がこのページの最後にあります。入会をご希望の方はボタンをクリックしてください。

スマホからの入会は出来ます




入会をご希望の方はこのボタンをクリックしてください




カウンセラー (相談相手) の紹介


当会で紹介している 「カウンセラー(相談相手) の皆様は、全員、当会の会員の方で、現在断薬をして 「パニック障害(症)」 を克服した方や、「薬」 さえ服用していれば、日常生活において何ら支障を来たさない生活を送っていらっしゃる方達です。
どちらかといいますと、カウンセラーと言うより、「相談相手」 という言い方の方が適切かも知れません。正式な資格をもっていらっしゃる方もいます。
現在30名近くの方が 「パニック障害(症)」 でお困りの会員さんの良き相談相手になって下さっていますので、是非会員の皆様はこのコーナーを活用して、早く完治に向って頑張って下さい!


カウンセラー(相談相手)の皆様は、全員 「パニック障害(症)」 の経験者ですから、自分の闘病に基づいた親身な相談相手になってくれます。

カウンセラー(相談相手)の方は、皆様の良き相談相手になってくれる訳ですから、自分の事ばかり話すのでは無く、相手の意見にも耳をかたむけて参考にして下さい。

現在 「パニック障害(症)」 でお困りの方に、早く完治に向って頂く事がカウンセラー(相談相手)の皆様の願いですから、相性が合わなかったり、症状が違うと感じたら、決して無理をせずいろいろなカウンセラーの方に相談して、早く 「パニック障害(症)」 を克服して下さい。

カウンセラー(相談相手)の方も、時間が無い時などは、相談にのれない時もありますが、ご理解下さい。

経費が生じた時(交通費、電話代、食事代など)は、カウンセラー(相談相手)の方と決めて下さい。


このコーナーは会員専用のページです。
会員のみのパスワードが必要です。



井戸端会議について

会員同士の交流と情報交換ができるのが 『井戸端会議』 です。
この投稿欄は、自分と同じ悩みを持つ同病の人達と悩みや苦しみを分かち合い、支えになってもらうことを目的に運営されています。
会員の皆さんは、症状の重い人 ・ 完治同然の軽い人 ・ 完治した人とさまざまです。
このようにいろいろな状況の会員の集まりですので、お互いへの 『心配り』『気配り』 を十分にして、助け合って下さい。
会員の中には、自力で海外の文献や資料まで研究し、なまじの精神科の医師より薬や治療法に詳しい人も大勢います。
このような会員の知識や経験が大勢の同病の仲間達の役に立てられれば、と思っています。
但し、会員同士で意見の交換をするわけですから、掲示板上が荒れる事があるかも知れませんが、仲良くやっていってください。


会員のマナーとルール

他人に対し薬や治療法の示唆や中断を強要するような行為を行なわないで下さい。

他人に対して医療行為とみなされるような行為を行なわないで下さい。

他の会員の治療にあきらかに妨げとなるような行為や言動を行なわないで下さい。

会の趣旨目的を穿き違え、他の会員に対して著しく不快な振る舞いをしないで下さい。


このコーナーは会員専用のページです。
会員のみのパスワードが必要です。






TOP    HOME





NPO法人 全国パニック障害 患者の会
理事長 秋田 早苗 (日葬祭典株式会社 代表取締役社長)
会  長 中村 和男 (日葬祭典株式会社 代表取締役会長)
事務局長 小田 圭 (日葬祭典株式会社 取締役総務部長)
〒168-0082
東京都杉並区久我山3-17-19
TEL 03-5346-1536
FAX 03-5346-1532
E-mail NPO@jpdc.or.jp
URL http://www.jpdc.or.jp